森村剛ピアノサービス

埼玉県の調律師です。

2022年1月4日介護観ページ始まる
2021年4月11日新しい福祉を考える会ページ動画追加
2021年4月1日特養入職
2018年4月1日小児医療入職
2015年4月1日特養入職
2015年4月1日介護福祉士取得
文章一覧 進む

介護について

:仕事で行う介護とは何か。本来介護とは業であり、職業では無い。しかしそれではやりがい搾取になりがちなのだ。 精神に伝わってくる介護観が素敵だ。自分は精神的な事が好きだ。意識やこころの動きを感じるのも好きだ。だから心理学や洞察力などの事柄を好む。 こころの動きと経済がマッチする事等は非常に興味がある。 男と女もこころの動きだ。介護福祉は男女を超越するところがある。 好きだ嫌いだもこころの動きである。 愛と悪もこころだ。 続きを読む

心理学

:私にとって心理学は詐欺だ。純粋以外の人間関係は許せない。言い過ぎかも知れないが断言する。何故かと言うと私は心理学に長けているからだ。心理というのは深く考えれば考えるほど人の事が理解できてくる。しかし人はその時間が無いから他の情報を頼りにするようになる。いわゆる愛だの夢だのだ。 本質から言うと、人間関係も詐欺行為であろう。信頼関係も敵対関係も直接生存に関わらなければ意味が無い事だ。人が存在する以上それぞれは独立して生きている。 人の基準を上げればキリがないが精神というのも重要な指針である以上心理学という事には意味がある。 新しい福祉とはなんであろうか? 夢や偽善を超えたものにならなくてはならない。こころというモノに偽善は住みやすい。感染源のように。だからクリアーにしなければやってられないのだ。 子供や老人には善意が宿る事が比較的多い。それならば現役世代の行うべき事とはなんであろうか?善意の運営である。 善意を語れない時代である。皆疑心暗鬼だ。 続きを読む
新しい福祉を考える会


絵画・イラストコーナー



音楽コーナー



新しい福祉を考える会